失敗をしない任意整理のための弁護士や司法書士の選び方
サイトマップ

かかる費用の大体の目安

任意整理を検討している人は、同時に弁護士や司法書士などの専門家選びも検討していることでしょう。専門家選びの中で、重要なポイントの一つともいえるのが、費用です。

 

専門家に支払う費用

まず、任意整理をいきなりしてもらうのではなく、弁護士や司法書士などの専門家に相談をしなければなりません。その相談料、かつては1万円くらいとっていたところもありましたが、現在では相談料を無料にしているところも多いようです。

 

相談をして債務整理方法を検討した結果、やはり任意整理で行くという結論になれば早速着手ですが、かつてはここでも着手金名目でお金をとられていました。
しかし現在では、着手金をとらない事務所も増えています。

 

そして任意整理がうまくいけば報酬を支払うのですが、過払い金返還請求では成功報酬として過払い金の20%程度をいただくのが普通です。しかし、任意整理では歩合制ではなく固定報酬を採用しているケースが多く、任意整理1件あたり2万円程度が相場です。

 

費用の支払い方法は

専門家への費用の支払い方法ですが、原則として一括となっていますが、相手が任意整理でお金に困っている人なのはわかっていますので、分割払いを受け付けている事務所も多いです。

 

手続きや相談先にもよりますが、費用の大体の目安は債務整理の料金と費用で確認ができます。